This Archive : 2009年06月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.26 *Fri

すみません

すみません…私、さ迷ってます。

故に、しばらくお休みします。
スポンサーサイト
CATEGORY : ▼Blog

2009.06.22 *Mon

おおぞらゆうひ誕生祭

祐飛さん、お誕生日おめでとうございます!!





この1年、祐飛さんを追いかけて。
そしてこれからの1年も祐飛さんについていく。


大きな船に乗せてもらって...ついていく。


それだけは変わらないかな。
CATEGORY : ▼大空祐飛

2009.06.20 *Sat

今?

ぬあああああ。
何、この、もはや言い訳できない放置プレイ度…。
ほんとすいません。


宙組 博多座公演『大江山花伝』配役決定

発表されても、どの役がどうとかさっぱりなので何とも言えないこの状況。
でもでも、

十輝くんが祐飛さんのパパ(笑)

おもしろーい。
それにしても集合日前に発表っておもしろいことするな~。

余談で…花べるばらポスターのえりたんが、とてつもなくカッコイイ。

2009.06.15 *Mon

1年半の奇跡

とうとう来てしまった…


花組 大空祐飛 最後の日。


「花組の大空祐飛です」と聞いてから1年半。
内定の発表があった日から、まだあるまだある…そう思っていたのに、もう明日だなんて。
2ヶ月なんてあっという間なんて分かってたけど。
本当に寂しい。
最初はどうなることかと思っていた、ゆうくん、えりたんとの並び。
果たして祐飛さんは花組でやっていけるのか?なんていらん心配ばかり。
でも、そんな心配は全然いらなくて。
祐飛さんは花組でさらに生き生き、キラキラして。
そんな祐飛さんを観ているこっちも幸せになって。
月組の時もたくさん幸せをもらってたハズなのに。
それなのに、花組に替わってからそれ以上の幸せをたくさんもらった。
このままこの幸せが続けばいい。
けど、そんなこと言ってる場合じゃないのはわかってるんです。
でも。
それでも、この1年半の思い出は消せないし、消しちゃいけないと思う。
きっと宙組でも幸せが待ってるし、思い出もたくさん増えると思う。

わかってても寂しいものは寂しい。


花組での1年半を振り返ってみました。
CATEGORY : ▼大空祐飛

2009.06.14 *Sun

君の瞳に乾杯♪

一応、お元気です(・∀・)ノ

カサブランカが発表なってから早3日。
見つけられなかったDVD情報を色んな方から教えていただき、買おうかな~と思ってたところ。
母上がやってくれましたよ(笑)
金曜日の昼下がり、1通のメールが…

「カサブランカ借りといたよ~」

はぃ!?
いやいや、私が探したとき無かったのに・・・
それよりも頼んでもないのに早々と借りてきてくれたことに感激(TwTlll)
ほんとに母上には敵いませぬ。

それなのに、借りて2日経つというのにまだ見れてないこの現実。

このところ、お家にいることがあまりなく…夜帰って寝るだけの生活(笑)
リアルに私生活が忙しいww
まぁ、付き合いもほどほどにと思うんですがなかなか。

8月の博多、11月の大劇場のためにも節約しなければいけないのにー。

常に悲鳴をあげている、私のお財布。
もうどうしようもないですね。
地味に貯めるしかないです…
とりあえず、博多の資金だけは貯めなければ!

2009.06.11 *Thu

お披露目演目!第二弾

えーっと、、、改めまして、ただいまです(・∀・)ノ
バイト中ずーっとソワソワしてました。
原因はね、言うまでもなく。

2009年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】<11月~2010年2月予定・宙組『カサブランカ』>

宙組
■主演・・・(宙組)大空 祐飛、野々 すみ花

◆宝塚大劇場:2009年11月13日(金)~12月11日(金)
<一般前売開始:2009年10月10日(土)>
◆東京宝塚劇場:2010年1月~2月(予定)
<一般前売開始:未定>

NTT東日本・NTT西日本フレッツシアター
ミュージカル
『カサブランカ』   
CASABLANCA and all related characters and elements are
trademarks of and (c)Turner Entertainment Co. (s09)
脚本・演出/小池修一郎

アメリカ映画史上ベスト・ワンに輝く、ラブストーリーの最高傑作「カサブランカ」の世界初のミュージカル化に、宝塚歌劇団が挑戦します。1940年、第二次世界大戦下にあるフランス領モロッコのカサブランカ。ナイトクラブを経営するアメリカ人リックの店に、ある夜、反ナチスの指導者ラズロが訪れる。その妻は、かつてリックがパリで恋に落ちたイルザだった。再会した二人の恋が、自由を求める人々で混沌とした激動の地カサブランカで、激しくも哀しく燃え上がる……。愛する女性の自由を守るために命を懸けるリックを、大人の男のダンディズムを感じさせる男役として定評のある宙組新トップスター大空祐飛が演じます。またヒロインのイルザには、実力派の宙組新トップ娘役・野々すみ花。宙組新トップコンビの大劇場でのお披露目作品に相応しいミュージカル大作です。


カサブランカってが云々は置いといて…


「「ダンディズムを感じさせる男役として定評のある宙組新トップスター」」



このワードに食いついて良いですか!(*゚▽゚)



トップスターって。
もはや、主演男役という言葉は無視なのか...笑

それよりですね~。
カサブランカについて、理解してない人間がここに若干1名( ´・∀・`)
DVD借りに行ったけど、見つけられなかった人間がここに若干1名( ´・∀・`)
徐々に知識を得ようかと思います…;

フレッツがつくということは、制作発表やらプロダクションノートやら…
きっと特設ページも出来るし、ブログパーツも出来るよね!


盛りだくさ~んだ(*´Д`;)


お披露目がこんな大掛かりなものになろうとは。
まさか小池せんせが当たるとは。
まさか1本物とは。

というか、今日発表するなんて不意打ちすぎる!
もう当分ないだろうと油断してたら。
内定が出た時も油断してましたからね~。

さ、次の不意打ちはなんだー!!!!<宣戦布告だ、劇団よ
CATEGORY : ▼大空祐飛

2009.06.11 *Thu

お披露目演目!

カサブランカー!
大人のラブストーリー!!
リック!!!

大興奮です…今からバイトなんて行きたくない(笑)
詳しくは帰ってから!

2009.06.09 *Tue

うふ

↑やっちゃったよ。
祐飛さんより麻子さんが目立ってるの、どうかと思うけど(笑)
CATEGORY : ▼Blog

2009.06.09 *Tue

たーくさん発見!+拍手レス

★拍手お返事完了しました。(6月1日~6月7日分)

* * * *

昨日、花ファントムをやってたので見てみました(・∀・)ノ
実はまだ見たこと無かったので…

そしたら、さあや氏、マメ氏、トミィ氏、しゅん様、らいらい、などなど。
たーくさん発見!
花組さんなんて、みわっちとかまっつとか主要な人しか分からなかったのに、1年半という時の流れは恐ろしい。
でも、祐飛さんが花に行かなければ、こんなにも素敵なジェンヌさんたちを知らずに終わってたな~としみじみ思ってみたり(笑)
宙組さんのことが全く分からないのですが、何とかなりますよね!?

脱線しますが、7日にえりたんの入りを見物する前に楽屋口にいたら、らいらいと遭遇しました(´∀`*)
誰かと思ってガン見したら、らいらいもガン見してくれましたー(笑)
何?この見つめ合い…みたいな、我ながら変なことになってましたヽ(´∀`)ノ

さ、気を取り直して。
ロケットで満面の笑みを撒き散らす天真みちる氏を発見!
いてもたってもいられなくて…画面に近寄ったという。
といってもまだ今より大人しい笑顔でした(笑)

そして、すみ花ちゃんも発見★
目立ちますよね~、あのポジション。

フィナーレナンバーにて、花道の最下手で踊る姫花ちゃんも発見!
姫花ちゃんの初舞台っていつだっけ?と思って確認したら2006年だったんですね。
今日、ふと計算したら、姫花ちゃんと同い年だったという(笑)
恐ろしいです、本当に。

まとびさん非常に濃ゆかった(*´Д`;)
1人だけ違う濃さがにじみ出てましたよ(笑)

何の話かよく分からなくなってきましたが、とりあえず姫花ちゃんと同い年だという衝撃を言いたくて…
CATEGORY : ▼Flower Troupe

2009.06.08 *Mon

小夏とヤスと専務を引き連れ...

久しぶりに背景を変えてみました(ノ´∀`)ノ
いかがでしょう...

さてさて。
やっぱり、昨日のエリザが消化不良で…2005年の月エリザを引っ張り出して見ております。
今回のも良いんですけど、良いんですけど、やっぱりこっちの方がしっくりくるのです。
最初から見るのではなく真っ先にルドルフの登場から見始める人間がここに1名。
やっぱ祐飛さんのルドルフがしっくりくる★
っていうのは単なるご贔屓目線ですよね~。

ユヒルドさん、非常に可愛いかったです(=з=)
あの衣装のパツンパツン具合が良いのです(笑)
あの時あんな話題で盛り上がったな~とか色々思いだしたり。

麻子さんのシシィがとても好きなのです。
改めて映像で見ると、カチャのスタイルに驚きますがww
そんなとこも含め、好きなのです。

こんな話してると情熱大陸(あの時は小池せんせの追っかけでしたね)とか、ナウオンとか、トークショーとか色々見たくなってしまう。
そこを思い出すと祐飛さんより麻子さんが気になってた時期もあったな~とかも思い出します。


そんな祐飛さん、、、


本日エリザベートご観劇だったらしいじゃないですか( 一一)


小夏と、ヤスと、専務を引き連れて!!!


や~ん。
そろそろ来るとは思ってましたが...1日違い(*´Д`;)
ということは、私のお手紙受け取ってくださったかしら。
そんなことはおいといて。
1日ってかなり悔しいのですが!

祐飛さんに次にお目にかかれるのはリアルに博多か!?…撃沈。
CATEGORY : ▼大空祐飛

2009.06.07 *Sun

ただいまー

ただいまです(・∀・)ノ

いやー、エリザよかったです!
私的にルドルフは先入観が強すぎてダメでしたが…
あいあいがよかった!
初めて聞きとれた歌詞や台詞も多かったし、立派なゾフィーでした(*^_^*)
カチャも頑張ってて、きりやんも年齢によって声のトーン変えて相変わらず上手くて。
瀬奈じゅん氏も カッコヨカッタヨ。

リ~ザベ~ト♪」の歌い出しがエロい
ミルクの場面の「そうっ♪」にウケたw
ドクトルゼーブルガー様がエリザベートのリボンを解くほどき方がエロい

突っ込みどころ満載。
何より、昨日の瀬奈じゅん氏のお茶会でのエピソードをきらりさんから聞いてからというもの、ルドちゃんが死んでからと昇天の場面で笑ってしまったという。
なんという場違いな!ww

きらりさんから、黒天使の鳳月杏ちゃんの位置をお聞きしてたので、ガン見。
彼女、カッコよいのです。
サウダージの時も気になってて、若干、祐飛さんに似た所を持ってると思うのですが。
フィナーレは本当にカッコよかったです。

相変わらず、フィナーレダンスのバラバラさは月組だな~と感じました(笑)

そうそう。
15時公演は貸切公演だったのですが、司会さんがおもしろかったです。
かなり盛り上がってました、あの司会さん。
終演後に麻子さんのインタビュー?挨拶がありました。
印象深い質問を。

★トートと聞いてどうでしたか?
「『とうとう(トート)、トートか』と思いました(・∀・)」<いきなりギャグwwしかも、スベッタ。

★桂のイメージは?
「赤っていうのは、小池先生の指示。赤と聞いたので、最初は『獅子丸』かと(笑)」

…思ったより覚えてませんでした。
この2つの印象が強すぎて( ´・∀・`)
「エリザベートの外見がどうのこうのではなくて、魂を見てる」とか言ってたような。
司会さんは、「魂を愛してくれるなら、人間の夫より黄泉の帝王を選ぶわ~」と言ってました(笑)


11時公演の幕間に、えりたんの入りを遠くから拝見。
えりたんはえりたんでした<意味不明
私の中では祐飛さんに手渡しする予定だったお手紙を、楽屋に預け…笑
その預けてる最中に彩音ちゃんが!
えらく可愛かったです。

祐飛さんのお稽古はいつ始まるんだろうと…そしたら15時公演の終演後にメール来てました(・∀・)ノ
いやー、音信不通だから心配しましたが、始まるみたいで良かった!
今週末から始まると思ったのにな~。
と、愚痴をこぼしてみたり・・・

んとまぁ、久々の観劇楽しかったです!
劇場でお会いした方々、お世話になりました(ノ´∀`)ノ
CATEGORY : ▼Moon Troupe

2009.06.06 *Sat

おひさしぶりです

あわわわわわ。
自分どんだけ放置する気、、、。
すいません。
…(´`)
オグリの千秋楽とかWOWOW再放送とか諸々、チェックはしてるんですが。
そこから先が進まず。
ちょこちょこっと感想を・・・。

★オグリ楽
まりん氏のすみ花ちゃんへの言葉に泣けました。
えりたんの、「本日はおかしください…」にもかなり爆笑。
しんみりした後にそれはないよー(笑)
でも、そんな花組が好きです、はい。

★WOWOW再放送
まとゆひトークですが…あの2人は一体何!ww
最初からテンション高すぎ。
おかげで途中の真剣トークに違和感が(^^ゞ
でも、2人ともすっごく楽しそうでこっちまで幸せになりました♪
また時間があれば、レポりたいと思います。
が、あのテンションの高さをどう表現すべきか…( ´・∀・)

さー。
明日は、久々に観劇です(・∀・)ノ
祐飛さんのお稽古がまだ始まらないのが若干ショックですが、楽しんで参ります!
CATEGORY : ▼Flower Troupe

2009.06.02 *Tue

パシャとの再会

えーっと…次々行きます。
早いもので、もう6月(・∀・)ノ
大っ嫌いな梅雨のシーズンが刻一刻と迫ってきてます;;

7月の番組ラインアップ
お披露目特集でいっぱいいっぱい。
祐飛さんも特集があると思うと、今からワクワク♪


さてさて、祐飛さん関連といいますと。

★『愛と死のアラビア』-高潔なアラブの戦士となったイギリス人-
★『Red Hot Sea』

'08年花組/東京・千秋楽/出演:真飛聖、桜乃彩音 他
初回放送:7月19日 21:00~

★薔薇の封印 -ヴァンパイア・レクイエム-
'03年月組
初回放送:7月10日 18:00~

★宝塚こだわりアラカルト#72「あなたがハマッた瞬間①」
初回放送:7月17日 23:00~


さすがに、ほとんど見当たらず(^^ゞ
パシャに会えます!
お正月に放送されてるからそこまで興奮はしないという…
でも。一つだけ…


ベドウィンの銀橋オラオラが見れる~!!!


1回だけ東京では見てるんですが、あまり記憶がないw
パシャに関しては、台詞が若干変わってるくらいでしたよね?<愛昧
それより、アラカルトの方が楽しみなのですが(・∀・)ノ
ダメですか?

8月に向けて、撮り溜めてるものを整理しなければ!

祐飛さん関連ではないですが、花ミーマイのプロダクションノートやナウオンも楽しみだったりします!
早くミーマイ観たい!!!
観劇日が待ち遠しいな~ヽ(´∀`)ノ
CATEGORY : └ SkyStage&Music

2009.06.02 *Tue

千秋楽の映像を見ました。
涙なしには見れません。
朝、一泣きしてから登校するハメに(^^ゞ
花組、そしてゆうくん…。゚(゚´Д`゚)゜。
挨拶の所をエンドレスリピート。

「1年半という時間は短いけれど、濃い時間。」
「太い絆で結ばれている。」

私にとっても、この1年半は本当に濃い時間で、
今までのファン生活の中で1番充実して、楽しい時間でした。

何より、ゆうくんの祐飛さんへの言葉にやられました(´;ω;`)
それを噛みしめるように…そして時々微笑みながら…聞いている祐飛さん。
本当に、この2人の間にはこの1年半で、広く深く太い絆ができていたんですね。
話を聴く祐飛さんの表情が、ゆうくんの心を理解して受け止めているように...

挨拶の間、祐飛さんは笑顔を作るように頑張っていたけど…やっぱり寂しさの方が勝っちゃったみたいで。
必死に何か堪えているような…そんな気がしました。
ただ、外から応援しているだけの私がこんな思いなのに。
一緒に作品を作り上げたり、関わるうえで私には分からない様々な想いや思い出があるんでしょうね。

そんな2人の絆を感じると、とっても幸せな気持ちになるんですよね。
本当に見えないもののパワーってスゴイ!!

2009.06.02 *Tue

心境

こうして私が存在することも。
大空祐飛という人が存在することも。
祐飛さんに出会えたことも。
祐飛さんを通じて多くの仲間にで出会えたことも。
祐飛さんの就任をお祝い出来ることも。


全 て が 『 奇 跡 』 


この当たり前じゃない、一瞬一瞬、一日一日を大切に。
どんな困難も、目の前にある大きな壁も、自分らしく乗り越えればいい。


『 That's my life 』


そんな勇気を与えてくれた。
全ての奇跡に感謝して、神から与えられた道を進もう。
怖くない。

いつも祐飛さんが心の中にいてくれるから。
CATEGORY : ▼大空祐飛

最近の記事



Link



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

 さち

Author: さち



愛&尊敬
大空祐飛さん(→ファン歴5.5年)

ゆひすみ最高^^

≫続き




カウンター





Mail & Massage

注)半角入力は文字化けするので、必ず全角でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



TRAFALGAR☆ファンキー・サンシャイン



カサブランカ

特設サイトへGO




Copyright © SORAという名の魔法 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。