--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.23 *Mon

アラビアを語る②

大学の空き時間利用してPC叩いてます(^^)/
今日は久しぶりに物凄い暑いです。

昨日食べたケーキが若干、胃に影響;;
まぁ、美味しくてバイトに行く気力が出たから良いんですけどねw
バイトで売上金明細に日付けを書くんですが、
6/22 というだけで何だか幸せな気分に☆彡


本編に戻りますが…ぐだぐだダラダラ書き続けますよ~。
ははは。
これでアラビア編は最後です( ´ー`)
○第11場 ラスク・シャルキー

きました、ベリーダンス!
ここでも、みほちゃーん。
ブリッジしてる子たちすごいなぁ。

にしても今公演は、娘役さんの出番が無さすぎて可哀そう。

そして一花ちゃん。
顔ちっちゃ('A`)
彼女には不思議な魅力がありますね。


○第12場 ハーレムの宴

トマスに対する娘役さんたちの反応がおもしろい。
「僕もまだ花嫁さんには会ったことないんだ~」と能天気に話すトゥスンがツボ。
なんなんだ、この違いすぎる兄弟は。

そして、お母様の話し方がゆっくりすぎて…眠い。
私的に邦さんはマリア(ミーマイ)のイメージが強すぎて、マリアにしか見えないorz

トマスが歌い出して、さらに眠さマックス。
母が子を思う歌じゃなくて、子守歌の間違いなんじゃ…

黒い衣装の我がまま娘、ナイリ。
ママに「命令ではなくお願いをしなければ」って言われてるのに
「歌いなさい!私の命令です!」
って、聞く耳ゼロ。
どんだけ甘やかされたんだ。


○第13場 エジプト正規軍の訓練将校

お久しぶりだね~、イブラヒム兄さんよ。
衣装替えしてますが、やっぱり赤。
赤、赤、赤。
ターバンだけ白やら黒やら赤に変わるんですね。

ターバンで思い出しましたが…ゆうひさんの頭に耳!
え、ちょ、本気で耳!

ちょうどターバンの端の縫い目がポコっと出てて…それが耳に見えて仕方無い。
そう見えたのが、茶会の翌日…
茶会でラスカルの話が出たので、耳が見えたのかなーと自己解決。


○第14場 インシャアッラー

このトリオ…いや、歌が強い!
ボンボン並み!

初日はこればっかり頭に残ってしまって…抜け出すのが大変でした。
にしても、インシャラーじゃなくてインシャアッラーだったのか。


○第15場 アノウドとの再会

きました!
兄さん!
予告もなしにいきなり現れ、トマスを呼べと…

弟の話になると表情が柔らかくなる兄さん。
密かに誰よりも弟想い。

「身の回りの世話をする人が必要だと思って連れてきた」って…良い奴。


○第16場 スーダン遠征

トマスさん乱入。
親父さんに頼み事が!

って思い出したように兄さん、親父さんの元へ。
なにか説明してる…
「イブラヒムから聞いたが・・・・」って。
今、数秒前に聞いたでしょ。
親父さんよ。

アジズさんの衣装を1年前、祐飛さんが着てたような。
それもアジズさん同期!(くだらん)


○第17場 アジズとの決闘

まぁ、アジズさん死んじゃう訳ですが...
あまり大きくは出せないけど必死にトマスを応援する兄やん。
手に力込めてかわゆ~。
袖口握りしめる手かわゆ~。

勝った後のトゥスンが無邪気すぎる。
そして兄やん、いきなり「友よ!」って。
えー。
いきなりにもほどがあるだろう。
今まで警戒してたんじゃなかったのか?
展開早すぎて、初日は((゚Д゚;))ポカーンでした。

兵士さんがダダダーっと現れて…
「何ゴトだ!」って兄やんカッコ良いよ。
その台詞回しといい低音といい、ス テ キ ♡
何気ない一言に、毎回ときめいてしまう♡

変なヤツが現れたかと思うと「逮捕状が出されました!」って、トマス連れて行かれるし。
ここも唐突だなぁ。

「トゥスン!」って言って追いかける兄やん ス テ キ ♡
トマスを心配してるんじゃなくて、トゥスンを心配して追いかけるんだ(笑)


○第18場 死刑の宣告

オスマン組わるいな~。
てか、笑い方…妙な高笑いだな。

トゥスンの出方を見るパシャ。
「私の部屋に連れて行け」って…トゥスンの自部屋があるだろうに(笑)
でも、パシャの目が優しくて引き込まれそう。

お父様との会話。
ここでも弟想い炸裂?笑
やっと長い台詞ですね、イブラヒムさん。
ここは劇場全体の空気がずっしりしてる気がします。
2人の芝居の間が何とも言えません。

そして、兄さん歌ます!
最初に台詞も入り…ゆるやかな曲調で入るんですが…おっとっと。笑。
初日はホントに、おっとっと。
見るたびによくなってました(・∀・)ノ
大好きな曲です♪
「こ~のいのち、う~しない、たく~ぅない~ぃ」の太字部分がツボ。


○第19場 ドナルドの帰郷

アノウドの歌から始まりますが…おっとっとっと。
前楽ではかなりよくなってたので良かったなーと。
初日はどうなるかと…
でも、この歌好き。


トマスの元にドナルドが白い軍服で現れるわけですが…
ここからの会話は涙腺が緩み気味。
トマスがいい人過ぎて…泣ける。
自分は処刑されるのに、同じ捕虜であるドナルドは故郷に帰れる。
二度と着ることが出来ない軍服姿で現れるし。
何とも言い難い気分、その場にいないと感じられない空気に陥ります。
文字にするのが難しい(´・ω・`)
誰か分かって下さい、この気持ち!

前楽は、この時点で涙、涙。

そこへ、トゥスンが仲間と助けに現れ…
でも断っちゃうんですよね~トマス。
駄々をこねるように引き下がらないトゥスンに「女々しいぞ」と現れる兄さん。

ターバンなしですよ!
顔小さっ((゚Д゚;))

下手に堂々と、そして凛と立つ兄さんに感激。
立ってるだけで絵になります。
ターバンないって新鮮。
やっぱ、そのままの祐飛さんが一番好きです。


「エジプトのためにならお前を撃てる」って兄さんの台詞ですが、内心辛いのでは。
あんなに弟想いなのに、撃てる訳がない。
厳しく育てられた故に、偽りの心でしか生きられなくなっちゃったのではないかな~と。
感情が機械的に動いてるのかな~なんて。
勝手に解釈しちゃってますが…

本当は撃てないことをトマスに見抜かれた時の反応、表情…
忘れられないです。
そして、「トマス・・・」と一言。
この台詞にたくさんの思いが込められているなーと感じます。

アノウドを送り込む兄さん。
ここもまた、兄さん気がきく!笑

アノウドが出てきて、兄さんとすれ違う時に、兄さんうなずいてるんですよね。
無言の会話が繰り広げられてるわけですが…
2、3回目ぐらいの観劇で気付きましたよ。
それまでどこ見てたんだって感じですがね(笑)

で、「”様”はいらない」
初日は極小の笑いが起こってましたが、次の日からは起こらなかったです。
それでも前楽でおばちゃま方が多少笑ってらっしゃった。
こっちは号泣してるというのに・・・

一夜限りの夫婦でも、やっぱり一人の女性として愛したいし、愛されたいですよね。
歌ってる2人が幸せそうで幸せそうで…。
なんなんだー!
まとぶん毎回泣きながら芝居してるし…ダメです、この場面。

前楽は、トマスの人の良さに感動して涙、涙の物語でした。
今まで泣いたことなかったのに。

+++++++++++++++++++++++++++++++

中途半端ですが、ここでお芝居語りは終了。
ということで、かなりグダグダでしたが・・・
ここまでお付き合い下さりありがとうございました(・∀・)
まだ、書ききれてないツボとか出てくると思いますので、思い出したときにはアップするようにします。


アラビアは祐飛さんの出番が少ない上に、舞台上にいても動きが少なかったり、
台詞が少なかったりと、あれれ?という印象でした。
でも、でも。
その中にも祐飛さんらしさ、本当にお芝居好きなんだなーという思いが伝わってきて
立ってるだけでも祐飛さんがキラキラ輝いて見えました(*^_^*)

私としては、満足です!


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事



Link



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

 さち

Author: さち



愛&尊敬
大空祐飛さん(→ファン歴5.5年)

ゆひすみ最高^^

≫続き




カウンター





Mail & Massage

注)半角入力は文字化けするので、必ず全角でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



TRAFALGAR☆ファンキー・サンシャイン



カサブランカ

特設サイトへGO




Copyright © SORAという名の魔法 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。