--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.29 *Sun

れっどほっとしーを語る①

syo-.jpg やっと書きなおしました。
 そしたら前に書いたよりも長くなってしまって…
 順番がズレたので、またアップし直します。

 面白いか面白くないかは定かではないですが、
 読んでやるという方がいらっしゃれば幸いです(^^ゞ
 

きっとまだまだ突っ込みどころはあるんですが、だいぶ記憶が薄れつつあるので…
早くDVDが欲しいです(´∀`;*)
S1 序章

5分前に幕が上がり、そこにはボロ船が。
みわっちとすみ花ちゃんはすでにスタンバイ。
ナウオンで、話せずジーっとしてると…沈黙の5分間って結構長いですよね。
船の上の洗濯物は日によって若干違ってたみたいです。

開演アナウンスと共に「ザーッ」っと波の音・・・
彩音ママの「帰ってらっしゃい」を無視して脱走する少年すみ花ちゃん。
上手花道をすごい勢いで駆け抜けるんですが、走り方が子供っぽくてホント上手いです。

みわっちが「あ~さに~よ~るに~」と歌い始める。
幕の後ろではお魚さんたちが揺れてるんです、見えませんけど!
何とかして揺れるお魚さんたちを見ようと試みましたが…
全く見えず…(そりゃそうだ)

ウノドストレスの3人組は、下手花道でオーバーアクションで魚釣り。
初日はハッチさんに釘図けでした(笑)
ボロ船が上手花道に移動…それもシェル君乗せたまま。


S2~4 プロローグA~C

薄い幕が上がると、色とりどりのお魚さんが!
本当に色とりどり…ピンクとか黄色とか緑とか紫とか青とかオレンジとか…ね。

初日は、なんですかー!と思いましたが、人間何度も観てると慣れというものが生まれるものです。
慣れました!笑
何より祐飛さんが紫のお魚チームで良かったなと。

でもカツラが!
さすがにピンクと黄色のコラボレーションはナイだろう…
どの色でもあり得ませんけど!

そ、それでもキメキメの祐飛さんにときめいていたヤツもいる。

祐飛さん的にはどうなんでしょうかね、あの衣装。
舞台写真にひとつも選ばれてないから!(本人が選んでるんですよね、あの写真)

人間のハズのまとぶんと彩音ちゃん。
なぜ、白のウロコ衣装なのさ。
謎だ…

まとぶん(+彩音ちゃん)が歌った後、お魚さんたちがキメキメで踊り始めるわけですが。
かっこいいんですけど、笑えますね、ここは。
でも、みほちゃんと踊ってる祐飛さんを見てると幸せに。
もうお魚さんであること自体忘れます(笑)

そして、まとぶさんが袖にはけると、
「サントロぺから~セントルシアへ~」と祐飛さんが揺ら揺らしながら歌い出し袖へ引っ込みます…
壮さん、まっつへ歌い継ぎ。
その後、祐飛さん出てきませんからww

再びまとあやが登場し、銀橋へ。
下手の銀橋階段で歌う後ろを、お魚さんたちがすごい勢いで通過…
ワーッと通過して、幕。

はっ((゚Д゚;))
何事だー!笑


S5 ボロ船1(Red Hot Sea)

暗転後、上手花道から、祐飛さん、まっつ、みつる登場。

ぎゃー!
お魚さんが、真っ白な王子様に!(違っ)
王子様ではないです、白スーツの悪そうなヤツです。

登場してすぐ、2階上手を眩しそうに見上げます。
これがまたカッコイイ。
みわっちからサングラスをもらい、いざ銀橋へ。

「れっど れっど ほーっと しーしー アミーゴ!」
なーんて面白いことを言ってるまっつとみつる。

いきなり「空は晴れて~!」と歌い出す悪そうなヤツ。
初日は歌い出しがおっとっとーでした。

ここの歌詞は海へ行こうっていう意味ですよね…
「砂浜で貝を拾おう♪」は良いと思うんですが、「可愛い子拾おう♪」ってどうなの!

まー、そこは置いといて…
祐飛さんが指さししてるー!それも初日から。
花組に行って変わりましたね。


S6~7 カモメの海A~B

本舞台へ。
サングラスを外す姿や、帽子を袖に投げる姿が素敵♡
そして、灯台に半分寄りかかって客席の遠くを見てる姿が素敵♡
祐飛さんの色んな表情が見れて、結構好きです。
ここでは、一花ちゃん(カモメ)とデュエットがあったり、舞台の中心で歌ったり。

いつだったか忘れましたが、一花ちゃんとのデュエットでヒヤヒヤした所がありまして…。
片手で一花ちゃんの手を掴むところで、微妙に掴み損なって、
無理やり手首を掴んで踏ん張って、その場をしのいだ祐飛さん…

その必死な表情と、絶対に離すまいとする力強さにキュンでした。
その時の表情は忘れられないです。

カモメさんと戯れていると、いつの間にか壮さん中心とした波さんが…
カツラが青い…体育祭とかで応援するポンポン並み。

下手で祐飛さんがターンする振りがあって、そのターンが今までになくキレがある(笑)
え、そんなに早く回れるんだ…と目を疑いました(←失礼極まりない)

そして、最後はセンターで壮さんと対になってキメ!

ここをばっちり見るには2階の45番席(特にB席)がベストです。
ちょうど祐飛さんの目線がこの辺りに来るので、オペラ越しに目が合ったような気に陥ります(笑)
ちなみに灯台に寄りかかって…の目線は、2階(S席)の64、65、66ぐらいがちょうど良いかと。
ここは、結構長いので幸せな気分になります❤
日によって違ってたらごめんなさい。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事



Link



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

 さち

Author: さち



愛&尊敬
大空祐飛さん(→ファン歴5.5年)

ゆひすみ最高^^

≫続き




カウンター





Mail & Massage

注)半角入力は文字化けするので、必ず全角でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



TRAFALGAR☆ファンキー・サンシャイン



カサブランカ

特設サイトへGO




Copyright © SORAという名の魔法 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。