--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.18 *Fri

NowOnStage 東京でも熱く part.2

遅くなりましたー!汗

第二段です。
ここからはショーについてのお話になります。
1度では長すぎるので分けます(・∀・)
今回は、幽霊船までのお話。

お付き合いいただける方はお進みください☆


-Red Hot Sea-

真飛 「れっどほっとしー、夏にぴったりですね!」
全員 「うんうん」
真飛 「とうとうきましたね!今からきますね!」
大空 「今からだよ、旬だよ☆」
真飛 「すべてが旬ですね!」
大空 「(笑)」
真飛 「皆さん…たぶん踊っちゃうんじゃないですか?」
大空 「一緒に魚になっちゃうかもしれないね」


◇お魚さん
真飛 「お衣装とかカツラ着てどうですか?」
(誰も何も発しない)
真飛 「何か、お魚さん、金魚とか言われたり…」
大空 「そうそう!笑」
真飛 「金魚だったんですか?笑」

大空 「お魚で始まりますけど、はじめてですね~魚で始めるのはね~(笑)」
(笑)
未涼 「そうないことですよね、魚って。」
大空 「なかなかできないことですからね~」
(笑)

大空 「なかなかないタイプのプロローグだと思うし、そこで一気にお客様をれっどほっとしーの世界に『お。何だ何だ?』『何だ、何だ?』って引き寄せられたら良いなって思って毎日やってるんですけれども。ね、どうですか?魚の皆さん。」
真飛 「お魚の皆さん。」

+パーカッションで始まるので、ワクワクする
+まとぶんがセリで上がった後に、前に出てくるときに顔がぐぅ~♡@まっつ
+東京は色んな顔をしたい@まとぶん

真飛 「お魚さんが向けてくれる笑顔が、お魚さんに成りきってるからいつもより可愛い笑顔で目が合うんですよ。それが何かキュンとくる~(ノ∇〃)oο〇笑」
大空 「あっはっはっはっは(笑)」
真飛 「なかなかないですよね。あと祐飛さんってなんかこうニヒルな感じじゃないですか~」
大空 「そうでもないんだけどね」
真飛 「実は、そうでもないんだけどね、イメージ的に…」
大空 「なんかそういう役が多いからね」
真飛 「多いからかな」
大空 「魚とかはやっぱりね」
真飛 「魚でもちょっとこうなってそう(帽子でカッコつける真似)じゃないですか(笑)」
(笑)
大空 「まぁ、そういう魚もいますよね、中にはね、めおさんとかね(笑)」
真飛 「めおさんね~、しょっちゅう私たちの話題に出てきますね~」
大空 「魚だけど、バリバリだったりするんだよね。」
真飛 「キザった魚だ」

大空 「あそこは、まぁ、キュートな、魅力を(笑)
真飛 「うん、キュート」
大空 「プラスしるの(笑)
真飛 「うん、そう」
大空 「自分で言っちゃった(爆笑)
真飛 「やっぱり言っちゃったね!」
(爆笑)
真飛 「そうですね~」
大空 「言っちゃった(笑)」
真飛 「ほんと注目ですね~キュートな笑顔で見て下さるんですよね。」
(大空祐飛さんは笑い続けておられます。完全なる自爆w)

+まとぶんが登場したとき、魚は「何だ?人間だ?」と思いながら警戒
+えりたんはトゥスンそのままの笑顔で人より飛んでる
+娘役さんの衣装も珍しい
+鱗の下はレオタード
+というより全身タイツ
+レオタードを着るのが大変
+鱗を付ける前にレオタード姿で衣装部さんに集合する娘たち
+それを見かけた大空兄さん
+モジモジくん(=全身タイツ)の格好が可愛いので、並んで5レンジャー風に記念撮影
+彩音ちゃんは白モジくん
+それも耳付き
+袖で一緒に踊ってテンションを上げてから自分も出ていく@彩音ちゃん


◇お稽古場映像
・プロローグ@まとあや歌
・アミーゴ
(なんと!祐飛さんがカメラに向かて指さし!大興奮ヽ(゚`∀´゚)ノ)
・カモメ@一花ちゃんリフト
・幽霊船


◇アミーゴ&カモメ
真飛 「次は、サングラスね。」
大空 「あっ。サングラスいますね。」
真飛 「3人いますね~」
未涼 「ホント、おもしろいですね」
真飛 「おもしろそう!」
大空 「ちらっちらっと見るとね、二人ともね、自由なんですよ
(爆笑)
真飛 「自由人ですか!」
大空 「自由人たちがね、」
(爆笑)
真飛 「あららら」
大空 「ホントにおもしろくてね。」

大空 「私は、まっつを見てホントに笑って歌えなくなりそうになった時があったんだけどー(笑)」
真飛 「(まっつを見ながら)何をしてるの?まっつは。」
大空 「何かね、小芝居を入れてるの、二人ともね。」
(笑)
華形 「祐飛さんがちょっと下手に歌った隙に、ふたりで『(゜-゜)』ってやったりとか」
大空 「ちょっと絡んだりとかしてね、そういうところが…結構ツボ満載です」
真飛 「満載ヽ(´∀`)ノ」
大空 「短い銀橋の間にね。」
未涼 「ほんとに。何か、『海に行こう』って言っときながら、1人で歩いてっちゃうから、すごい二度見してるんですよね。((゚Д゚;))((゚Д゚;))(←こんな風に実演)って。」
華形 「待って~とかもやってるんですよ」
大空 「そうだったんだ(笑)」
真飛 「そこは、ニヒルなね?」
大空 「あそこは、自己中心的に自分の気分で行ってる(*゚▽゚)
(笑)
大空 「私も自由人だから(笑)」
(笑)

華形 「でも、まっつさんのアミーゴも、待ってって言いながら、私が『貝を拾おう』って言ってんのに『女の子拾おう』って」
(笑)
大空 「私も前から気になってたんだよね。『貝を拾おう』…『女の子』…ぇぇえ?って。拾うんだ…みたいな。」
未涼 「そう、女の子を拾いに行くんです」
大空 「でも、行ったらカモメしかいなかったけど(笑)」
(笑)
未涼 「人間はいなかったんです。」
華形 「話が違うくね(・・? みたいな」
(笑)
大空 「カモメだったんだよね、着いたらね。」

+空間が広い
+衣装もブルーと白で綺麗
+始まりのギターソロが好き@祐飛さん
+体を大きく使いたい@一花ちゃん
+人間ではない何かを表現するのは、個人が出そうとしてるエネルギーがすごい@みつる


◇幽霊船
+カモメから幽霊船への早替わりが大変
+特に波の人達が大変

大空 「あそこは何か、すっごい楽しんでるね!」
真飛 「楽しんでますね~。階段登るのとかも」
大空 「やっちゃったね(笑)」
真飛 「ご機嫌で登ってますからね」
大空 「ご機嫌だね(笑)」
(笑)
大空 「着替えながらモニターで声を聞いてるだけで、相当ゆうくん弾けてるな~っていうのが(笑)」
真飛 「やっちゃってるなと思って?(笑)」
(笑)
大空 「やっちゃってるなって」
真飛 「顔も原型が無くて(笑)」
(笑)

+幽霊さんも楽しんでる
+バチッとハマる時がなかなか無かった@まっつ歌
+4人で歌うので、難しい
+でも、良い経験
+クールに歌ってるんだけど、たまにまとぶんをチラ見@まっつ
+手で双眼鏡を作って上から見てるのは、遠くて幽霊さんの顔が見えないから
+一人で小芝居もしてる@まとぶん

真飛 「彩音も結構な顔してやってるよね」
桜乃 「ゆうさんにつられて(笑)」
真飛 「いや、そんなことないよ(笑)」

+毎日違うアドリブだから楽しい@彩音ちゃん
+やったら返してくれるから楽しいから調子に乗ってやってる@まとぶん

桜乃 「『怖っ』ってなるところ、あんなにバタって倒れられてるとは…初めて知りました」
真飛 「でも、舞台行ったら照明で、あんまり倒れちゃうと顔が見えなくなっちゃうから、一瞬倒れるんだけど、その照明(が当たってるところ)に“ピョコ”って顔だけ出してる(笑)」
大空 「あはははは(爆笑)」
(笑)
真飛 「意味分かりますか?全部倒れちゃうとホントに証明に隠れちゃうから、ちょっとだけ(笑)」
大空 「そのねー、証明の活用してる人初めてだと思う(笑)」
真飛 「かなぁ」
(爆笑)
(彩音ちゃんにおいては、手で足叩きながら笑ってます。余程ツボだったみたいです)
大空 「その、使い方は、はじめてだね!」
真飛 「でも、ここ(証明より下)じゃ見えないかなと思って」
大空 「新しいね!笑」
(爆笑)
真飛 「何となく計算で見えたかな…っていう状態で『怖っ』って言ったりだとか。舞台に行ってから見出したというか、生まれた技術なんですけど(笑)」
(笑)
大空 「技ありだね!笑」

**********************

少しでも伝わったでしょうか…?
ひとまずここまでということで。
※誤字・脱字はお見逃し下さい。

続きはもうしばらくお待ち下さい(・∀・)ノ

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事



Link



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

 さち

Author: さち



愛&尊敬
大空祐飛さん(→ファン歴5.5年)

ゆひすみ最高^^

≫続き




カウンター





Mail & Massage

注)半角入力は文字化けするので、必ず全角でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



TRAFALGAR☆ファンキー・サンシャイン



カサブランカ

特設サイトへGO




Copyright © SORAという名の魔法 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。