--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.10 *Wed

演劇ぶっくに祐飛さん

演劇ぶっく10月号に祐飛さんご登場です(・∀・)ノ

ジ ャ ン グ ル (*゚▽゚)

ホントですよ!
今回の表紙の話ですが…決して祐飛さんとジャングルは関係ありませぬ。
まさかジャングルだと思ってないので、見つけるのに若干時間がかかりました。

本屋さんで中を見ずにワクワク感を残したままお家に帰り…
お家でおもいっきり堪能させて頂きました♡

半ページ祐飛さんの写真ドーン。
久しぶりの祐飛さん。

ワタクシ感激(*´エ`*)



* * * *

【服装】 黒ジャケの中に赤白ボーダー、白パンツ。
     ネックレスはいつも付けてるリングのと極小の2つ。
     左手中指にゴツめの指輪。
【写真】 オフ、カモメ、イブラヒム兄やん、引き潮

Vネックの赤白ボーダーなんですが…Vの部分が結構深くてキャハ(*/∇\*) っていう(笑)
ちょうど、腕で隠れちゃってて見えないんですけどねー(え

くだらない話はこのくらいにして。。。




「 私たちの時代の『銀ちゃんの恋』を 」


今回主役をつとめる大空祐飛は、クールでキザでかっこいい男役。
まさに「銀ちゃん」にふさわしいスターである。

新しい花組で一緒にスタート
★花組に組替えになって、もう半年以上たちますね。組み替えは初めてだったとか。
・聞いた時は驚いた
・けど、異動ということ自体に不安はなかった
・宝塚は1つだし、取り組む姿勢は同じ

★花組にきてみて、月組との違いは感じますか?
今の宝塚はあまり組カラーの違いはないと言われていますが?
・月組には月組の、花組には花組のカラーがあると感じている
・今は花組のいい部分を早く吸収したい

★また今の花組は、春野寿美礼さんから真飛聖さんに主演が代わり、
新生花組として変化しつつある最中ですね。

・みんなの中に「新しいスタートだ」という思いがあるのを感じる
・下級生もエネルギーを前に出してきているし、みんなが変わろうとしてる
・そのスタートに参加できてとっても幸せ

★お芝居の「愛と死のアラビア」でのイブラヒムという役は寡黙ですが、
周りの空気を変える大きさが必要で、かつてない男っぽい大空祐飛ですね。

・今回の挑戦は、まずヒゲを付けること
・アラブ社会で占めるイブラヒムという存在の大きさを、自然な佇まいの中で出せればと思いながら演じている

★そしてショーでは、「カモメの海」のキザさと「引き潮」のピュアな顔とが対照的ですね。
・2シーンとも好き
・特に「引き潮」は、皆さんから褒めていただくことが多いから嬉しい
・今まで「引き潮」みたいなシンプルなシーンを踊らせていただくことがなかった
・舞城のどかちゃんが素晴らしいダンスを踊る
・その日のちょっとした気持ちの変化も見抜いて合わせてくれる
・心のキャッチボールをしながら踊れるから、本当に楽しい時間で組めて良かった

人間くさいから面白い
★そして次はつか芝居の主演ですが、大空さんはこの作品の初演時には?
・銀ちゃんのライバル役者の子分役で出演していた
・毎日楽しくて楽しくて
・その作品にまさか主演できるなんて思わなかった

★こういう作品をやってみたかった?
・主演させていただいた「THE LAST PARTY」と「HOLLYWOOD LOVER」の2作品のどちらも私の“色”が出せたかなと思う
・もし今度主演させていただけるなら、そのイメージをくつがえすような役もやってみたいと思っていた

★確かにその2作は耽美的で、「銀ちゃんの恋」とは似つかないものでしたね。
・けっこう極端なことが好き
・どうせなら180度違ったものをやってみたい
・自分の色を1つにおさめてしまいたくない
・今までの2作品があったからこそ、次に挑戦できるわけだからすごく恵まれていると思う

★「銀ちゃん」もある意味かっこいいですよね。
いいかげんで無茶苦茶だしワルなのに、演じる役者さんたちがみんなかっこよく見えますから。
・男の人の可愛さというかハチャメチャなのに許せる
・そういう人間くささがいい

★ポスター画像もすごいですね。ド派手でギンギラのジャケットで。
それが似合う「銀ちゃん」は、宝塚の男役とも共通ですね。
・といっても、このポスターはかなりすごい(笑)
・なかなかあんなネクタイはない(笑)
・ジャケットもアラブの衣装に負けてない

★イブラヒム役で骨っぽい男性を演じているのは、
男くささを強調する「銀ちゃん」役へのいいステップかもしれませんね。

・すべての経験はムダにならないと思う
・1作1作、絶対に納得できるものをその役に見つけたいといつも思っている
・それが結果として自分の力になると思う

★そんな大空祐飛の「銀ちゃん」がどうなるか楽しみですね。
つか芝居のファンも注目して観にくると思います。

・プレッシャー(笑)
・でも初演では久星さんはじめ芸達者なかたたちが、素敵な舞台に創り上げていたのを目の当たりにしているので、頑張ります
・今の私たちにできる「銀ちゃんの恋」をお見せできたらいいなと

* * * *

簡略化して申し訳ないです。
今回も当たり前のように銀ちゃんの話題でしたね(笑)
今までの取材内容と同じような内容でしたが、祐飛さんの言葉は少しずつ違っていて、
すごいなーと思いました。
これだけ、色んな思いを持っているからこそ…
祐飛さんから生まれる役それぞれ、奥が深いんでしょうね。
今までと180度違う祐飛さんが見れるのが楽しみで仕方ありません!

今回の「「雑誌に祐飛さんご登場ラッシュ」」(ナンダソレ…)がやっと終わりを迎えます。
これまで発行された4冊、全てを買ったわけですが…
給料日を前にして、お財布にコインしか入っていないというイタタタタな状態です(´`)

これも愛だ!愛で乗り切れ!( ;∀;)

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事



Link



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

 さち

Author: さち



愛&尊敬
大空祐飛さん(→ファン歴5.5年)

ゆひすみ最高^^

≫続き




カウンター





Mail & Massage

注)半角入力は文字化けするので、必ず全角でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



TRAFALGAR☆ファンキー・サンシャイン



カサブランカ

特設サイトへGO




Copyright © SORAという名の魔法 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。