--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.01 *Sun

大空祐飛号、まもなく出港

昨日のお茶会の報告メールをいただきました。
それを読んで思ったこと…


やっぱりお茶会行くべきだった(´;ω;`)


なんという失態をしてしまったんだろうという気分です、、、
でも、どうしても行けなかったんです( ノД`)


報告メールを読んで感じたことをまた語ってしまいました(´`;)
また本音というか、私感ですのでご注意を。。。









報告メールを読んで、涙が。

今回のことは喜ばしいことなんだから泣かないって決めてたのに…。
別に悲しいわけじゃない、辛いわけじゃない。
でも、文章でも伝わってくる祐飛さんの温かさ、ファンへの想い、自分の想い。

祐飛さん自身、月→花への組替えの際も私たちファンに「ついてこい」とおっしゃいました。
組替えした学年も学年だったので、正直「ついてこい」と言われてもモヤモヤは消えなかったんです。
でも、祐飛さんも色んな事を考えて何が一番最良か考えて決断されたと思っています。
祐飛さんが色んな想いを抱いて決断したことを信じなければ、ついて行かなければどうするんだ!と気付いたんです。

「ついてこい」と言ってる人が祐飛さんだから。
祐飛さんだから「ついていこう」と思った。
私たちが祐飛さんを信じていたように、祐飛さんもまた私たちファンを信じて下さっているのかな、と思います。
きっと…


祐飛さんを信じてついていったからこそたどり付けた船。
その船が出港しようとしているのに、私がこんな気弱になっていてはダメなんです。
私のような人間でも少しでも祐飛さんの力になれるならば、いくらでも力になる。

祐飛さんはついてきたファン全員を、そしてお嫁さんであるすみ花ちゃんを乗せて、大きな船で花組を出港しようとしています。

行く先は宙組。

宙組にたどり着いても、祐飛さんを待ち受けているのは楽しいことばかりではないと思うんです。
祐飛さんの船に勝手に乗せられてしまった私たちファン。
(まぁ、乗るなって言われても泳いで目的地まで着いて行きますけど。)

これから祐飛さんがもっともっとキラキラ輝けるように応援してゆきましょう★☆


それにしても、祐飛さんから直に聴いていたら間違いなく号泣だったかと(笑)
号泣どころか嗚咽ですね(^^ゞ
CATEGORY : ▼大空祐飛

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事



Link



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

 さち

Author: さち



愛&尊敬
大空祐飛さん(→ファン歴5.5年)

ゆひすみ最高^^

≫続き




カウンター





Mail & Massage

注)半角入力は文字化けするので、必ず全角でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



TRAFALGAR☆ファンキー・サンシャイン



カサブランカ

特設サイトへGO




Copyright © SORAという名の魔法 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。