--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.06 *Fri

新たな心

訳あって、といいますか…機会がありまして祐飛さんのお茶会での主演男役内定の挨拶を聞くことができました。

そのことで、感じたことや心の変化を書いてみました。
またしても私的感情なので、大丈夫という方のみお願いします。






まず、泣きました。
これは予想できた自体でしたが、号泣とかそういうのじゃなくて頬をスーッと伝うような…そんな穏やかな、自然に流れた涙。
そして、私の中にあった不安や迷いが一切なくなりました!
きっと祐飛さんの生の声を聞いて、その落ち着いた表現できない何かに安心したんだと思います。
色んな方からの報告で、こうだったああだったと聞いてもやっぱり生声には敵わないですね(笑)
それと同時に、今まで抱いていた不安は何だったんだろう…祐飛さんに失礼だったな~と感じました。

「嬉しさと本音」にたくさんのコメントを頂きました。(何度も書いてるから知ってますよね…;)
その中に私の心にグサッと突き刺さったものがありましたので一部紹介します。
コメントを下さった方は、いつも私の文章に共感してくださっているみたいなのですが、今回ばかりは違ったと正直にお言葉を下さいました。

『最近の祐飛さんはもっと先へ進みたいと思ってらっしゃるのでは?と思える程、舞台作りに真摯なお姿が見えてました。』

このコメントを頂いた時はかなりの衝撃でした。
でも、よくよく考えたらそうなんですよね。
祐飛さんのお茶会での言葉からも気づかされた部分は多くて…
今まで何で気付けなかったんだろう、と。

祐飛さんのファンになってから今日まで祐飛さんへの想いは公演を重ねるごとに日を重ねるごとに強くなっていました。
誰よりも祐飛さんを1番に想って応援し続けていたと思っていました。
それなのに、、、
このコメントで気付かされた私って何?…本当に情けないな~と感じています。
今まで祐飛さんへの想いから書いていたことは単なる自己満足に過ぎなかったのかな…とも感じています。
私の中で祐飛さんは頂点を目指すことを考えている人ではない、そう勝手に決め付けていた部分があると思うんです。
だから今さら何で?それも宙組という接点のない組で…と発表された時は感じました。
それどころかこのまま花での最後を迎えれば良かったのに…そんなファンとして思ってはいけないことを一瞬でも頭を過ったんです。
ご贔屓が頂点に上り詰めたのに喜ぶ感情よりも先にこんな感情が先立ってしまった。
本当に最低なファンです。


それでも、反論して気づかせてくれた方がいたから…
これって幸せなことですよね、これに気付かずに悶々とひたすらに進んでいくよりもずっと。
本当にありがとうございました!!

それにしても、祐飛さんの声を聞いて思ったんですが…
あまりにも祐飛さんが全てをのみ込んで話されるものだから、驚きました。
やっぱり祐飛さんには敵わないですね~(笑)
ファンの気持ちは筒抜け…(^^ゞ
そしてもう一つ。
ファンが祐飛さんを信じて下さっているように祐飛さんもファンを信じて下さっている…ということを実感しました(^-^)

安心して祐飛さんについてゆきましょう★+.゜
CATEGORY : ▼大空祐飛

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事



Link



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

 さち

Author: さち



愛&尊敬
大空祐飛さん(→ファン歴5.5年)

ゆひすみ最高^^

≫続き




カウンター





Mail & Massage

注)半角入力は文字化けするので、必ず全角でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



TRAFALGAR☆ファンキー・サンシャイン



カサブランカ

特設サイトへGO




Copyright © SORAという名の魔法 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。