--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.24 *Sun

哀しみのコルドバ part.1

小出しに小出しに書いて参ります( ´・∀・`)










今回の観劇は広島公演、全制覇。
4公演とも見ることができました(・∀・)ノ
感想は4回分をひとまとめにして…ほぼ突っ込みで、役の心境がどうとかこうとかは書かない予定です。
こっちの気が滅入ってしまうので。
弱くてスミマセン。
楽しく書いて行きたいのです!
それでは...



* * * * 


★プロローグ
まとびさんがマントぶんぶん回してるし。
影声が祐飛さんだし。
初っ端から大興奮(*´Д`;)

まとびさん他、みわっちにまっつにめおさんにまーくんだっけ?
あの5人でマント回すの超カッコ良いのなんのって!
ただ、ただ。
めおさんだけ綺麗に回せてないことにかなりツボって…笑ってしまってごめんなさーい。
だって、めおさんだけマントが縦に回転してたww

男役さんたちのダンスもかっこよくてねえ。
みわっちにトキメイタよ、私。
何だか、ファンになりそうな予感♪笑

それでそれで、娘役さんたちと入れ替わるじゃないですかー。
娘役にまぎれて祐飛さんも登場!
しかも列の一番後ろ~♪
その上、後ろ向きでズンズン進んでくる~♪
ここらのテンションMAX超えちゃってます!!

後 ろ 歩 き !w

萌えるけど、萌えるけどー、いかにも進みにくそうなんですが!
なぜに、祐飛さんにそんな高度な技を要求するのだ!<失礼

それでそれで。
まとびさんも真っ赤な衣装に代わってセンターから登場ですよ。
いやー、見事なオールバックだこと!
まとびさんが上手の客席階段に足掛けて歌ってる後ろで…


大空祐飛さん、ソロダンス!!!!


これって前の花組の時はなかったんですよね~。
祐飛さんのために演出されたと思うと感激(*´Д`;)
これがまたカッコいいのなんのってねー。

しかも、ダンスの前に、帽子脱いで投げるのよーう!
この帽子の脱ぎ方といい、投げ方といい、完璧すぎてカッコよすぎて失神モノ~。

釘付け(・∀・)

ソロダンスの後に、あの変な動きで<コラッ
全員がグルグル回るでしょ~。
あの祐飛さんの動きも可愛くて~、でもカッコ良くて~。
あー、素敵★
祐飛さんに注目し過ぎて、気づいたらまとびさんが下手の客席で歌ってたよ(笑)

プロローグは基本、素敵すぎて死にそうです。
このためだけに、リピートしても良いくらい。

そうそう。
プロローグの最後のポーズが低姿勢なので、暗転してから立ち上がって袖にはけていく祐飛さんの姿が非常に綺麗で美しいのです…(=з=)
毎回見逃さず見てました~♪♪


★エル・コルドペス(幕前)
まっつ、良い!!!
そのくらいずーっと聞いていたいまっつの歌声。

そ~の男の名~はっ♪

この歌はまっつが歌うために存在するんですね~、きっと。<言いすぎ
あの衣装も似合ってて、よいです、非常に!

あと、地方公演ならでは…と言っていいのか分かりませんが、マイクが全員に付いてない。だから、何て言ってるのかわかんないよう!
でも、トミーの台詞だけは毎回聞こえたっていう(笑)


★リカルド・ロメロ邸
ここは色んな人が出てきて、わけわかんないよね。
覚えきれなかったから、愛称でごめんなさーい。

ゆまちゃんに釘付け…///
なんであんなに可愛いのさ。
紫のドレスが非常に似合ってて最高でした♪

娘役さんパラダイスだと思ってたら、出てきたよ、ロメロさん。
お髭が付いてる~!
衣装が何色だったか忘れたけど、襟元と袖がフリフリ♪だったのは覚えてるー。

渋カッコイイ彼の「いらっしゃい、可愛いお嬢さん♪」っていう言葉。
イヤラシイんだけどー(笑)

それより、それより。
「フェリーぺ、名剣だね」って、だねって、だねって。

ナントカだね←

この最後の「ね」の言い方が可愛くて毎回笑いそうになってた人がここに1名。
思い出しただけでも笑える~。
普段、祐飛さんの口からも聞くこともない言い回しだから。

それにしても、なんでエバのドレスはあんなにピカピカキラキラしちゃってるのかしら。

皆さんが袖にはけてく時、ロメロさんはアントン・ナバロとご一緒に…。
ロメロさんが「アントン・ナバロ~」って言いよるんですが。
そこがねー。
マイクが入ってるとは思わず、普通に話して、自分の声がしたからビックリしたらしく…


アント・ナバロ~」


ってだんだん声が小さくなったという。
次からは学習したらしく、小声に。
けどバッチリ聞こえてましたよ~、ロメロさん。

声の大小も面白かったんですが。入っていく時の行動もね、なかなか。
広島公演の初日だったかな?
引っ込む時に、アントンさんの腰に手をまわして、娘役さんをエスコートするが如く入っていった…
何だったんんだー!!!
それ以降、腰に手を回すこともなく…幻のエスコート。
組長さんの腰に手を回す祐飛さんを見れることなんて、滅多にないですよね~。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事



Link



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

 さち

Author: さち



愛&尊敬
大空祐飛さん(→ファン歴5.5年)

ゆひすみ最高^^

≫続き




カウンター





Mail & Massage

注)半角入力は文字化けするので、必ず全角でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



TRAFALGAR☆ファンキー・サンシャイン



カサブランカ

特設サイトへGO




Copyright © SORAという名の魔法 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。