--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.06 *Sun

普通でしょ?@GOGO5 part.2

お茶会でも言ってたブランケットをまたもや宣伝。
相当おススメみたいです、祐飛さん的には。

今回は、十と大が加わる前まで。




(樹里) 先ほどは舞台の話を伺ったんですけれども、普段の祐飛くんってどうなのっていうやつを探りたいと思ってるんですけど。オリジナルで何か作ったって聞いたんですけど。
(祐飛) キャトルレーヴから出てるやつですか?
(樹里) それは何でしょうか!
(祐飛) おすすめ商品は、ブランケット。
(樹里) お願いしまーす。
(祐飛) 実は今日、持って来ていたりして…

<ブランケットさん登場>

(祐飛) 私が一番気に入ってる商品なんですけど、こんな感じです。
(樹里) わぁ~、可愛い~!

<立って両端を持ってブランケットを広げる2人>
<ここから先、立ったままで会話>

(祐飛) ネイティブアメリカンな感じとか好きなので、ちょっとそういうテイストを入れて。
(樹里) え…これ、ほしい。
(祐飛) ・・・・はい。ありますよ♪
(樹里) ほんとにー!?
(祐飛) 全員分はないんですけどー!
(樹里) お客様にも…
(祐飛) お土産を持って来ましたー
(樹里) ということで、抽選を。(カサブランカのチケットとセットでプレゼントだった模様)

-拍手-

(祐飛) 劇場で観劇するとき寒い時ないですか?
(樹里) 寒い!
(祐飛) 私、冷房苦手で…それで発案したんです! <お茶会でも言ってたねー

(樹里) こんな風にしたり~(ひざにかける)、こんな風にしてこうやって(片肩に掛けて)茨木童子って。

-大爆笑-

(樹里) そのためのやろ?

(祐飛) そうですね~。何にでもなれる。
(樹里) この上で寝れるしね。

(祐飛) ヴァレンチノのこれ(マント)とか。 <ジェスチャー付き!!
(樹里) それで、(イスに座って)「彼はとても素敵だったわ」(←アリスちゃんの真似)とかやればいいんでしょ?

-爆笑-
-拍手-

(樹里) これ、当たらへんかった人は、買ってください。1人10枚ずつ。



(樹里) オフの時は何してはるんですか?
(祐飛) ・・・・フッ(笑)・・・・オフはですね~・・・・ < フッ(笑)って祐飛さん!


私のオフは非常につまらないですよ。 <えええ


(樹里) ちょっと聞かせてよ~
(祐飛) ・・・寝てるかー、マッサージに行ってるかー、買い物してるかぐらいです。 <ちょ、テンション低っ
(樹里) ・・・・・・・。


(祐飛) 普通でしょ?


(樹里) ふふっ(笑)
(祐飛) 何も…
(樹里) 何も起こらないね。
(祐飛) 何も起こさないことが好きなんです。



(樹里) これやっちまったな~っていう失敗談ってあるんですか?
(祐飛) えーっ(‘A`) <考えてる!
(樹里) あっっ!ちょっと待ってえ!私、しゃべってるから考えててー。

<困った顔になった祐飛さん>

(樹里) 昨日ねー(笑) <テンション高っ

-爆笑-

(樹里) とっておきの失敗談があるんですよ!
昨日、とんこつラーメン食べたんですよ。

<樹里ちゃんが話す横で必死に考える祐飛さん。一点を見つめて可愛いー!でも、樹里ちゃんトークで集中できない模様(笑)>

(樹里) タッパーのボトルみたいなのに穴が空いてて、ごまが山ほど入ってんねんけど。
「ごまかけたら、ええねんなー」って、わかると思うけど、(タッパーのボトルを振ったら)ドーッッって出てきてん。

-爆笑-

(樹里) もうさー、とんこつラーメンちゃうねん。もう、セサミ!

-大爆笑-

(祐飛) むしろ、ごま…。
(樹里) なんかね、ラーメンのスープを全部ごまが吸うみたいな。

-爆笑-

(樹里) ああいう時ってさ、どうしたらいいか分からないっていうかさ、笑うしか無いよね。


(祐飛) 写メとか撮りません? <祐飛さんも撮るんだ、そういうのwww


(樹里) ああ、撮った撮った!
中に、蓋入ってんねんよ。蓋の上に、ごまやからね。

-爆笑-

(樹里) はい、考えた? <話すだけ話して、戻したー! 
(祐飛) えー(笑)

-爆笑-

(祐飛) 有名な美味しい餃子のお店に行ったんですね。そのお店は、たまたま前日にもテレビで紹介されていて、それは見ないで私は行ったんですけれどもー。
ラー油ないかなと思って見たら、ラー油の瓶に七味みたいなのが入ってて。
(樹里) ありますねー、下の沈殿物。
(祐飛) でも、その沈殿物だけだったんです!、そのお店は。
ラー油の「油」の部分がなくて、「ラー」みたいな(笑)

-爆笑-

(祐飛) 私の中で、相当置きっ放しだなと。
これ、干からびちゃってるな、古そうだと思ってラー油を使わないで食べたんです。
それで次の日、楽屋でそのお店に行ったんだ~って話をしたら。
「そのお店のラー油、名物らしいですよ。食べました?」って言われて。


水分の、油分のないラー油が名物だったんですよ。


-笑-

「知らない」っつって。
「干からびてるし、使わなかった」っつって。

-大爆笑-


(樹里) モツ鍋食べたよ、昨日。
(祐飛) 美味しいですよね~。
(樹里) トゥルントゥルンやった。
(祐飛) トゥルントゥルンでした?
(樹里) トゥルントゥルントゥルンって…

-笑-

(祐飛) 私も行きました。サッパリ系のおいしいモツ鍋のお店に。
(樹里) それぐらい食べんかったら、鬼なんか出来へんもんなーあ。
(祐飛) スタミナ命なのでー。
(樹里) だってさー、あんだけ飲んで騒いでんねんで、みんな。ウワ~ヽ(´∀`)ノウワ~\(^o^)/いうて。
でも、茨木はやらないのね?


祐飛さんが答えようとした瞬間…

ピンポーン。

(樹里) あ、誰か来ました! 


祐飛さんが何を話そうとしたのか、激しく知りたいのですが!
タイミング悪すぎだよ、十と大!!
CATEGORY : ▼大空祐飛

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事



Link



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

 さち

Author: さち



愛&尊敬
大空祐飛さん(→ファン歴5.5年)

ゆひすみ最高^^

≫続き




カウンター





Mail & Massage

注)半角入力は文字化けするので、必ず全角でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



TRAFALGAR☆ファンキー・サンシャイン



カサブランカ

特設サイトへGO




Copyright © SORAという名の魔法 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。