--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.24 *Mon

喪失と再生

行ってきました。ハリウッド(笑)
結局W観劇+お茶会コースで帰ってきました。

大空さんの記事も出てます。 『HOLLYWOOD LOVER』大空祐飛さん ― スタイリッシュな舞台を


1回は、かなり前で観れたんですが・・・

大空さん近っっっΣ

で、興奮するかと思ったら意外と冷静に見れた自分(・∀・)


感想とゆうか、雑感とゆうか・・・真剣に書きすぎちゃいましたかねー・・・?
あくまで個人的な捉え方ですので。





想像していたよりも、かなり良作でした。
こんなに感動するとは思わなかった。

大空さんの包容力が炸裂とゆうか、さすがアテガキといった感じがしました。
幕開きからソワソワさせられ、一つ一つの動き、台詞が瞬きする暇も与えない。
一瞬にして舞台に、ハリウッドに引き込まれちゃいました。

幕開きのダンスは、今までにない感じがして斬新。
稽古場ではドタドタしてたステップも良くなってて、かっこよかったー。
越リュウの後姿もたくましかった(笑)

映像の使い方も大空さんが言ってたように、今までにない感じでした。
足だけ、ステップだけ、頬から下だけなど・・・
頬から下だけ映った時は思わずミスかと ))逃))
すぐ自己解決しました(苦笑)

問題のダーツですが、あれはー。
・・・・失笑・・・・
仕掛けがどうなっているのか。
お茶会でも明かしてくれませんでした、ステファーノ監督。

印象が強いとゆうか、、、えりおっとのオカマ、、、
中途半端ではなく、とことんオカマちゃんでしたね(笑)
ローズの鬘についてやりあう二人が何とも言えない。
サムは可愛いし。特に横走り。
えりおっとはおもしろいし。
監督はかこいいし。(え?)

ステファーノ監督は、かっこいい時々かわいい。
小道具使い、目線、表情、総合的に感動させる要素に繋がってるのかなーと。
煙草を吸ってる監督はとてつもなくかっこよくて、煙草になってしまいたいw

「ローズは、孤独で救えるのは貴方しかいない」とシーラに言われた後、
モニカと踊っている時の表情は切ないです。
そんなステファーノを不安げに見るモニカも何だか可哀そうで。
モニカがステファーノに別れを告げた時のステファーノの表情も切ない。
この時の表情はラスパでも見たことがあるような。

撮影所にいる時のステファーノとローズといる時のステファーノの包容力も違う?
そんな感じもしました。
もちろん→撮影所にいる時のステファーノ<<<ローズといる時のステファーノ

ポップコーンを買っちゃうステファーノ、可愛いじゃないですか。
それもステファーノが考えた上での行動なんでしょう。

1幕ラストのラブシーンは・・・ねー(苦笑)
首元…まずそこから行っちゃうかー・・・
脱がせ方がまたねー・・・
いやらしいわー(*´Д`;)

ビリー・マギー夫婦は、いい夫婦。
あの熱々ミートパイの歌も真剣なのか、明るいのか。
でも、そのナンバーでピンとしてた空気がホッコリ。

2幕は・・・


号泣;;



なんで、ここでそうなるの!ってゆう所が何度も何度も。

リチャードに筒抜けだったステファーノとローズの電話の内容・・・

ローズとリチャードの衝撃の結末・・・

「・・・・・ローズ・・・・!」とステファーノの絶望感・・・

泣き崩れるステファーノ・・・
(こんな風に泣き崩れる大空さんを見たのは初めてで、ある意味衝撃的。)

どうやったら涙が止まるのか教えて欲しいほど次から次へと溢れて・・・常に泣いてました。


カマラも作品のキーパーソンだと感じましたが。。。
彼女が出てくるたびにゾクゾク。
ローズの別邸から出てく時、彼女はこの後どうなるか分かっていたんでしょうね。

レイもある意味孤独な人物だと感じました。
すべてリチャードを思うが故、仕えるが故の行動なんだろうけど、
レイってゆう人物は、本当はどんな人間なんだろうかと思ったり・・・

この作品はステファーノ監督側で観るか、ローズ側で観るか、リチャード側で観るか、
それによって、感じることがそれぞれ違う気がします。

ソルさんの出番が少ないように思えましたが、
最後に見せ場があって父親としてのソルさんがそこにいました。

プレミアで監督の台詞が、大空さんが思うことなのかと思うと、涙が。
さらに監督を送り出す時のサムの言葉にすごく感動。

フィナーレはうって変わって、スッキリ見れるかと思ったらまだ泣いてました。
あいちゃんが男役を引き連れて踊り・・・
センターで踊ってる大空さん・・・・・・
もう釘付け。
デュエットダンスは、「幸せに二人が再会する」って舞台レポで大空さんが言ってたのを思い出して涙が・・・
キャスト全員に迎えられて、最後に登場した大空さんを見てまた涙・・・

いろんなことを考えさせられた作品で、何度見ても感動するんだろうと・・・
でも、生で見ないと伝わらない部分が景子先生の作品にはあるんだと感じました。


あー。
こんなクソ真面目な感想を書いたのは初めてかもしれないです…
ここがこうだから良いとかいう次元じゃないんですよね、きっと。
今置かれている状況によっても、見方が変わる作品で、観て思うことはそれぞれだと。
難しいですねー。

ここまで長々と読んでくださってありがとうございました(・ω・)

CATEGORY : └ HOLLYWOOD LOVER

COMMENT

お返事。
-♪ょぅ♪ちゃん-
お返事遅くなってごめんね。
少しでも伝わってよかったー!
DVDの発売が待ち遠しいね(*゚▽゚)
2007/12/28(金) 12:56:09 | URL | mu #- [Edit
きゃー
細かく伝わってきましたw
ありがとうございます♪
劇場で味わえないあたしは
DVDで楽しみますw
2007/12/25(火) 17:11:01 | URL | ♪ょぅ♪ #K0VQRVrA [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事



Link



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

 さち

Author: さち



愛&尊敬
大空祐飛さん(→ファン歴5.5年)

ゆひすみ最高^^

≫続き




カウンター





Mail & Massage

注)半角入力は文字化けするので、必ず全角でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



TRAFALGAR☆ファンキー・サンシャイン



カサブランカ

特設サイトへGO




Copyright © SORAという名の魔法 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。